カーボメッドの効果・口コミ・体験談・副作用

カーボメッドに痛みや腫れはありませんか?

切らない脂肪吸引として注目されているカーボメッドの効果や口コミ、副作用、成功例、失敗例などについて紹介しています。

カーボメッドに痛みや腫れはありませんか?

 

脂肪吸引は、麻酔をして皮膚を切開し、そこから脂肪を吸引するという方法です。

 

皮膚を切ったり、脂肪を取り除いたりするので、しばらくは痛みがあったり、腫れや内出血があると言われています。

 

個人差はありますが、痛みや腫れが1週間から1ヶ月ほど続くという人もいるようです。

 

カーボメッドは、細い針で炭酸ガスを注入するだけなので、麻酔の必要がありません。

 

また、脂肪を吸引しなくても、自然と老廃物として排出されるのです。

 

ですから、体にあまり負担がかからない方法として、注目されているのです。

 

針もとても細いものを使うので、ほとんど痛みがないようです。

 

炭酸ガスを注入する時に、少し違和感のような痛みや、腫れ、内出血のようなものがある人もいるようですが、施術が終われば解消されますし、痛みが残っている場合も数時間で解消されるようです。

 

痛みや腫れがなく、日常生活もいつも通りすぐに行えるので、周りから気がつかれることもなく安心ですね。

 

ただ、脂肪吸引のように1回の施術では効果を実感できないことが多く、5回から10回ほど通う必要がありそうです。

 

カーボメッドは、セルライトにも効果的だったり、美肌効果が期待できたりと、メリットの多い方法ですが、脂肪が多い部分には適さないなど、デメリットもあるので、施術を受ける時には、よく理解してから受けることをオススメします。

 


 
Copyright (C) カーボメッドの効果・口コミ・体験談・副作用 All Rights Reserved.