カーボメッドの効果・口コミ・体験談・副作用

カーボメッドとボトックスの違いは何ですか?

切らない脂肪吸引として注目されているカーボメッドの効果や口コミ、副作用、成功例、失敗例などについて紹介しています。

カーボメッドとボトックスの違いは何ですか?

 

カーボメッドは、部分やせを実現できる方法として注目を集めています。

 

脂肪が気になる部分に針を刺し、炭酸ガスを注入することによって、新陳代謝を上げて脂肪の分解を促進するという方法です。

 

麻酔の必要もなく、痛みもほとんどないですし、ダウンタイムもないというカーボメッドは、世界中で注目されている方法です。

 

ボトックスというと、シワの治療などに使われるイメージがありますが、部分やせにも効果がある方法です。

 

ボトックスは、ボツリヌス毒素から成分を抽出したものです。

 

毒素というと安全性に不安を感じるかもしれませんが、毒素を取り除いているので安全です。

 

ボトックスを注入することで、筋肉の働きを抑える効果があるのです。

 

筋肉を萎縮させることで、ほっそりと見えるというわけです。

 

脂肪に働きかけるわけではないので、根本的には部分やせとは違うのかもしれませんね。

 

ボトックスの部分やせは基本的にはふくらはぎに行うようですが、持続するのは6ヶ月ほどということです。

 

カーボメッドも脂肪細胞自体を取り除く脂肪吸引と違って、リバウンドすることはありますが、脂肪の分解を促進しているので、食生活などに気をつけていれば、元に戻ることはありません。

 

ボトックスはシワの治療だけのものと思っていましたが、期間限定とは言え部分やせ効果があるのは驚きでしたね。

 


 
Copyright (C) カーボメッドの効果・口コミ・体験談・副作用 All Rights Reserved.